メインコンテンツにスキップ
::: ホーム   /   演目
演目
劉大叔母

本劇は古典小説《紅樓夢》の第六回、第三十九回、第百十三回の影響を大きく受けています。物語の中心人物である田舎の滑稽な老婆を通して、三度賈家に出向き裕福で地位のある者が衰退していく姿と、その過程で今まで...

富士額

本劇は台湾豫劇団の2003年《曹公外傳》に続き、二つ目の台湾本土の物語を題材にした作品です。脚本は劉慧芬で、王瓊玲の同名小説《美人尖》を改編したものです。嘉義県梅山郷の山荘風景を背景に、「美人尖」と呼...

巾幗・華麗緣

戦争は歴史を扱う舞台において絶えることのないテーマであり、戦争を取り巻くものは男性の力強い息づかいと殺戮です。戦争における女性の役割はいったい何なのでしょうか?劇作家の施如芳は「戦争を生きた女性」とい...

巫女の花嫁

本劇は第九回台新芸術賞にノミネートされた作品で、神話と原住民の伝説を融和させたものです。 花帕族の巫女媚金は神職に就いており、高貴で部族の尊敬を集める身分でした。しかし、それゆえに他の人々のよう...

約/束

本劇は台湾莎劇の権威、彭鏡禧と戯曲学者陳芳教授が協力して、シェイクスピアの《ヴェニスの商人》を改編したものです。シェイクスピア物語の原型と精神を尊重することを前提に、伝統戯曲の美学に基づいて創作されま...

gotop